ふきッさらし葉月小屋

フリーのショボ漫画家・葉月めぐみのお仕事や日常について綴るブログです。 各出版社及び各誌編集部とは一切関係ありません。 画像の無断転載・複製・再配布は禁止でお願いします。ブログのリンクはご自由に。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメントを送る

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

花火と貧血

20080809220057
20080809220056
20080809220055
昨日、琵琶湖花火大会に行きました!
空一面、花火花火花火!!
スゴイ迫力でした。こっちまで火の粉がかかりそうな。
花火師さんて、どうやって作ってるんだろう。
打ち上げる時、爽快なんだろうなあ、それとも娘を嫁に出す気分なんだろうか、と考えてしまいました。

行く時電車に乗ったのですが、途中で貧血起こしてしまって。
自分では普通に立ってるつもりだったのですが、まわりに立っていたおばさま方が気付いてくださって…(どんなフラフラしてたんだ自分、しかも自覚ないってオイ)
「大丈夫?どこまで行くの?」「帯キツイの?(葉月は浴衣を着ていました)」
と声をかけてくださいました。
そんで席を譲ってくださいました…!
すみませんもう本当に。ありがとうございましたm(._.)m

電車に乗って気分悪くなるのは3回め…。
視界が本当に真っ白になるのです。
人も建物も輪郭しか見えなくて。
一度途中下車した時は手探りで歩いていました。
別の時は、前連載の最終回原稿を新幹線便に乗せるために新大阪まで行く時で。
途中下車したら原稿落とす、みたいな(T-T)
自分で「気分悪いので席譲ってもらえませんか」とハアハア言いながら言って譲ってもらいました。

今回は途中下車しようと思っていたのに、その駅が通り過ぎたのにも気付きませんでした。
おばさま方が声をかけてくださらなかったら倒れていたかも…。
ありがたいです。人の優しさが染みる。

少し休んで回復したので、無事花火を見ることができました!
座って見ていたのでしんどくなることもなく。

琵琶湖花火大会は毎年すごくキレイですよ~。
見たことのない方は是非一度いらしてみてください☆
人の多さも格別ですが…。35万人て…(今朝の新聞より)
関連記事
スポンサーサイト
コメントを送る

| にっき | 22:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。